LiBLOGj

算命学的に結婚する可能性が高い時期

ちょっと算命学ネタが多いですが、男性の登録者情報より面白いかな?と思って続けております。
算命学的に結婚する可能性が高い時期というのは幾つかあります。 

(1)干合の年 今年の干支は未ですが 厳密には乙未(きのとひつじ)の年。自分の日干が庚の方にとっては【庚】=【乙】で干合の一年です。12年に一度訪れる良い出会いに恵まれる年です。

(2)年運で配偶者の星が廻る年  添付をご覧下さい=この図を陽占と言います。
左の真ん中の星が 配偶者を表す星です。この方の場合 配偶者の星は龍高星です。右側 乙未年(今年)年運で龍高星が廻っています
こういう年は結婚する可能性が高い年です。ちなみに この陽占の方 今年結婚します。

そのほかにもいくつの要素はありますが、この2つは代表的なものです。
   
ご自身の命式を出してみたい方は 下記にアクセスしてみてください。無料で命式が出てきます。

http://www.webyou2.jp/3mei/sanmei.html

  添付陽占


カテゴリー: 算命学を婚活に活用! パーマリンク