LiBLOGj

算命学で【結婚に良い時期】と【相手との相性】を判断

こんにちは 姉コン 責任者の佐藤です。今日は婚活と算命学(占い)についてのお話です。ネタ的には面白いので、今後 占いに関するブログもどんどんUPしたいと思います。私は昨年2月から11月までの約9ヶ月間  算命学の学校に通い 占いの勉強をしました。きっかけは 知人に算命学を勉強している方がいて、10年以上前からいろいろ仕事など個人的なアドバイスを頂いておりました。相性、仕事運 自身の性格・・・恐ろしくいろいろ当たるのでもう10年以上、毎年年末には、その方を頼り【来年の運勢どう?】と占ってもらっていました。婚活サービスを始めて、算命学は婚活サービスに活用できるのでは?と思ったのがきっかけです。算命学・・って何?と思われる方いらしゃるかもしれませんが、細木数子さんの占いや、四柱推命の基本になっている占いです。ちなみに中国では占いのことを【算命】と言います。 さて早速 算命学のお話。 皆さん 細木さんの言う【大殺界】って聞いたことあるかもしれませんが、算命学ではその期間(12年に2年間誰にでも来ます)のことを 天中殺 と言います。去年と今年は 午未天中殺・・・午未天中殺の方は 引越し 転職 結婚等は避けたほうが無難です。 当社の会員さんでも 午未天中殺の方 何人かいますが、なかなか上手くいかないですね。天中殺に婚活させてんの?と思うかもしれませんが、恋愛や出会いは問題ありません。この期間に結婚をしなければいいのです。ちなみに結婚の定義は
『入籍』『同棲=一緒に住む』『結婚式』 この中でいうと 『同棲=一緒に住む』です。どうしても天中殺期間中に結婚しなければいけない場合などは例えば 結婚式 入籍は天中殺期間にして、一緒に住むのは天中殺が明けてからというのも対応策の一つです。また 天中殺婚は一般的に

1、年の離れたカップル
2、お互い共働きで忙しいカップル
3、女の子供さん2人までしか子供がいないカップル(男の子NG)(女の子3人目NG)

には影響が出ないといわれていいます。

ちなみに 天中殺に結婚して、その後 離婚した有名なカップル 

*遠野なぎこさん
*矢口真理さんと中村昌也さん
*高嶋政伸さんと美元さん

天中殺じゃなくても離婚しそうなカップルですが・・・笑


カテゴリー: 算命学を婚活に活用! パーマリンク